行方、知レズ(仮)

日常について気ままに書き綴ります。 ~あるAlto吹きに魅せられた女のSax Life★Lesson記録も~

Profile

Name:Ca23  

more info …
さあ、今日は何をしようかな…。

なんていうのは、今は昔。
考えてみれば嬉しい悩みだった。

学生というモラトリアムを卒業し、
社会人として生活を送る日々。

いくつもの選択と判断、
そして決断を重ねた結果が
現在。
きのう、きょう、明日と
それはこれからも連続していく。

PCに向かい合う毎日、
季節の移り変わりを
肌で感じることもない、
暦を見て季節を知る。
時間の流れも...
…1010101010101010………
全てが
無機的な世界。

そこに見出す自分の存在意義とは。

============================

なんて言っていますが、
そんな生活に潤いを
与えてくれるモノ。

それが、音楽。

私、実は隠れGOSMANIAです。
普段の生活では
そのかほりは出してません(笑)
消し去っています。
たぶん。

最近は・・・
専らSaxに魅せられてます。

音楽ってすばらしい!

============================
旅とか、ライブとか、
バラバラに書き留めているので
のろのろですが、
できるだけまとめて
UPしようと考えています。
その際は
コトがあった日付のところに。



2017年10月 << >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ヒトメボ

Archive

Link

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.09 Sat「炎」に対する引きの強さ

今日も家のベランダには
水が溜まったままです。

この前降った雨から
水が全く引く気配がありません。

うちの方には排水溝がないので
どうすることもできず困っています。
欠陥ですかねぇ。
こりゃ、管理会社に電話あるな。



今週からライブ強化期間に突入。
今日は赤坂B♭でT.P.O.のライブ。



お店の受付に行くと
「真ん前ですよ。」
とのお言葉。

しかも、
案内された席は...

な、なななんと、
私たちのご贔屓さんの真ん前。
saxのタッチの音も聞こえてしまいそうな距離。

そりゃぁ、舞い上がってしまうさ。
にやけてしまうさぁ。
もう、病気ですねっw 熱病ww


メンバーのドレスコードは
黒のシャツにネクタイのようで、
会社では見ないような組み合わせは
個性が出てて笑える。
個人的にはあの柄ネクタイが
似合ってしまうテディ氏がツボだった。

新曲もあり『50 / 50』フィフティ・フィフティ
永松氏曰く、「五分五分」「ゴブゴブ」。
プリンス森宣之に代わり
紅一点プリンセス中島薫さんが『on occasion』を。

本日の二部は
FUNKの会 Vo.陣とのセッション。
T.P.O.メンバーもアフロヅラで
永松氏はキラキラの衣装まで仕込んでました。
城谷氏はベルバラなヅラを二部の始めからw
かわいかったので、○

DISCO HITSに
ほんとノリノリで
身体が自然と動いてしまいました。

登場時にはGATSBYのCMで
最近よく聴くあの曲を
CM Ver.で。
GATSBYも持ってたしw
http://www.gatsby.jp/cmstudio/index.html


仁さん&TOMMY氏の客席への
「未来が見える」
「前の2人が勢いよく立ち上がって踊りだす」etc...
という無茶ブリがありましたが、
その方たちは座ったままでw

私はビミョーに中腰。
お尻はイスから既に離れていましたが、
若干の躊躇。
周りを伺ってたら...

連れが真っ先に立ち上がっていましたw

私も結局は我慢しきれず
立ち上がってしまったと思うので
よいきっかけだったかなw
ありがとね。

いまさらですが、
音楽って素晴らしいっ!!


終演後...
ファイアー氏にあてられたww私たちは
ふわふわとした気分で
だらだらとアンケートを記入していたところ

ステージに残っていた
saxを片しにファイアー氏再び。

連れも私も
ちらちらと氏を大胆にチラ見w
非常に不審かつ失礼である。

せっかくなので
ここでおもいきって
「お疲れさまでしたっ」と
声を掛けた。

それにより
両者間のみょ~な緊張は途切れ
(といってもこっちが勝手にしてたことだがw)
なんと話す機会を得る。

ファイアー氏は失礼な私たちにも
ちゃんと対応してくれて
また株が上がってしまったじゃないっ。

連れは足のリズムの取り方を見られていて、
突っ込まれて?ました。
「楽譜見るとき、奥に見えるんだよ~」ってな感じで。
いろいろ話してくれました。

演奏中、何処見てるか
気になってたけど、
意外といろいろ見てるのね。


途中、この人演奏するんだよね??ってくらい
ものすごく気を抜いてだらっとしてたりもするしw

急に振られたしゃべりは
マシンガントークで。

演奏中ニヤつくこと多数。

ステージ上で、水とラテを交互に口にする。etc...

でも、sax吹いてるときは
ホントかっこいい。
このギャップがまたね…。

突っ込みどころ満載なオヤジは
自由でとことんマイペースです。
だから、好きなのかも。


20日のGOO PUNCH!も聴きにいきます。
単独は12月にもやりたかったみたいだけど、
ポシャった...的なことを言ってたしなぁ。
10月の大船は厳しいので、
単独は暫くお預け状態です。


☆本日のメムバー☆
trumpet / 佐久間 勲,茶谷 将彦,川嵜 淳一,阿久澤 一哉,城谷 雄策
trombone / 宮内 岳太郎,高橋 英樹,霜田 裕司,石井 弦
saxophone/ 渡辺ファイアー,山本 公樹,テディ熊谷,中島 薫,小林 徹夫
guitar / 玉川 雄一       keyboard / 進藤 陽悟
bass / 斉藤“TAK”貴之     drums / 竹内 勝
percussions / Ken Keng    comp.,arr. and cond. / はぐれ雲☆永松
☆guest
FUNKの会 Vocal隊 (TOMMY,橋本 仁,近藤 ナツコ,シンシア,藤原 美穂)

T.P.O.
http://tpo.pagans.jp/
FUNKの会 藤原美穂さんのHPのFUNKから見られます。
http://tatata.net/miho/pc/


スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。