行方、知レズ(仮)

日常について気ままに書き綴ります。 ~あるAlto吹きに魅せられた女のSax Life★Lesson記録も~

Profile

Name:Ca23  

more info …
さあ、今日は何をしようかな…。

なんていうのは、今は昔。
考えてみれば嬉しい悩みだった。

学生というモラトリアムを卒業し、
社会人として生活を送る日々。

いくつもの選択と判断、
そして決断を重ねた結果が
現在。
きのう、きょう、明日と
それはこれからも連続していく。

PCに向かい合う毎日、
季節の移り変わりを
肌で感じることもない、
暦を見て季節を知る。
時間の流れも...
…1010101010101010………
全てが
無機的な世界。

そこに見出す自分の存在意義とは。

============================

なんて言っていますが、
そんな生活に潤いを
与えてくれるモノ。

それが、音楽。

私、実は隠れGOSMANIAです。
普段の生活では
そのかほりは出してません(笑)
消し去っています。
たぶん。

最近は・・・
専らSaxに魅せられてます。

音楽ってすばらしい!

============================
旅とか、ライブとか、
バラバラに書き留めているので
のろのろですが、
できるだけまとめて
UPしようと考えています。
その際は
コトがあった日付のところに。



2017年10月 << >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ヒトメボ

Archive

Link

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.02.02 Sat続々・苗場覚書

まだまだ続きます。
文にならない言葉の羅列。

調子がよさそうなのでもちょっと書こう。

MeMomEMo.....


~MC~
・最初はふざけてやってる→途中からマジで分からなくなる
 村:また間違った・・・
 酒:余裕をもってウソをやるからでしょー。
 CDで聴いてても分からなくなるとこw
・CENTURYデュエットver.
 北山が唄い出したときに、息をのんでる人がいる
 そうだったっけ?って
 村「せんとぅりー、唄ってみないか?」
 北「せんとぅりー、唄ってみるよ!」
 北山が目を細めて唄いだす
 てつがマネするが、サングラスで目は見えていないw
・リハの時に北山が手持ちぶたさ・・・
 手持ちブタさん
 ステージ上にブタが現れるw
 エアピッグ
 しばらく、投げ合いっこして遊んで
 最後に黒ぽんがステージ袖に帰してあげる
・ヤスが選曲構成
 メロディー、ハーモニーだけでなく
 言葉にも耳を澄まして聴いてみて下さい。
・苗場の思い出
北:ネイルケア初体験
 ネイルアートを薦められ、左手の薬指に・・・と言ったら
 そこは既に黒ぽんがやっていてw
 グループの2人が同じ場所にネイルアートをしていたらww
村:安岡が踊ってた、それもマッチの曲で
 ほぼ肌みたいなかたちで
黒:境雅人くん
 一緒にスキーをしたら、すっごい良い声で「うわぁ~~~~~」って
 泣き笑い顔で
 ヤスが境雅人くん言い放った「大丈夫じゃないからッ」
酒:ドラゴンドラ
安:ゲームセンター
 温泉上がりに湯冷め
・10年前から来てる人

★THAT'S WHAT I WANT
~間奏~
~衣装チェンジ~
バンドソロ:須藤さん・玉ちゃん

『語り・・・』
『諦めることすら諦めてもいいんじゃないか・・・』
ページがめくられる(たぶん)
★Real tight
ここから怒濤の畳み掛け
とにかく熱唱、客席を煽る煽る
北山さんの高速回転、あちこちでざわめきがw

そのまま間髪入れず
★The Ruler
拡声器再び!
個性が強い曲なのでセルゲイツアーが終わってからは
唄われないんだろうなぁ~と、
こんなにすぐに聴けるとは思っていなかった曲
イスに腰掛け、どうだ!とばかりに仰け反って足を組む酒井さん
4人のストップモーションも見物

そしてトドメは
てつのきっかけで始まるこのイントロ
★狂詩曲
ここまで来たら歓声というより、もう悲鳴
セルゲイツアーのあの振りつけ健在
しかし!ステージが低いため
しゃがみ込む部分はほぼ見えないw
怒濤の畳み掛け曲たち、
このあたりはやはり年長組がうまい

★DAWN~夜明け~
イントロのラジオヴォイス
「誰もが朝を待つ この街に あなたに少しずつ 伝えたい・・・」
酒井さんが唄いだす
「Open your eyes...」
沸点まで到達した客席の温度を優しく冷ます
空気を多めに含んだ歌声
GT以来だろうか?

曲中から
『語り・・・』
ページがめくられる
ヤスが曲に入り込んでいて移動しない
本に挟まれそうになるw

★Forever & More
物語はエンディングに向けて走り出す
広がりのある壮大な曲
ライブでは初めて聴けた曲

ヤスが再び鳥かごを手に取る
『どなたか、あの鳥を見つけた方は
 どうぞ僕たちに教えて下さい・・・』
最後のココだけは唯一生の物語り

☆青い鳥(新曲)
物語のモチーフ&エンディング
セットの鳥かごに青い羽が舞う

=終幕=

EN.
★Stand By Me
幕は閉まったまま
北山さんのベースから
客席に唄わせてほぼなりきり状態
コーラスの展開までやらせるw

~MC~
・イキイキくん
・全曲フルコーラス
・宣伝コーナー
 映画/新曲「青い鳥」
 銀幕デビュー
 クラブバリK~ん
 妹尾ちゃん~Winter Lounge~
 ポンカレーハウス、の前に北山と滑る
・「ありがとねぇ~」
・明日の朝滑る!捕まえてみろ!!宣言by北山
 捕まえた折には一緒にカレーを食べに行ってw
・ほんとに手が掛かるねリーダーw
・北山・D
 左側:北山・D、右側:北山さん

★It Still Matters~愛は眠らない~
北山・Dをフィーチャーしてお届けします
北山・Dのときはみんな左向きにw

★愛の歌
年少組のスキップ
なりきり
コーラス3パートの指導はほぼ皆無
アドリブパートの要求、これはさすがにアドバイスありw

~MC~
・バンドメンバー紹介
下手の須藤さんから杉野さん、五魚ちゃん、まりさん、
バリK~ん、玉ちゃん、宇佐美さんの順
バリK~んのアタマに羽がw
ピックにも羽が
・青い曲
・締めの言葉は安岡に
たくさんの言葉を使っても思いは伝えきれるものではありませんが、
最後にたくさんのたくさんの思いを込めて・・・

★Simple Words
スタンドマイクじゃないSimple Words
振りはそのまま
メンバーの正面になった方、打ち抜かれて下さい

最後にもう一度メンバー紹介
発声:ヤス
「ありがとうございましたぁ~~~」


スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。