行方、知レズ(仮)

日常について気ままに書き綴ります。 ~あるAlto吹きに魅せられた女のSax Life★Lesson記録も~

Profile

Name:Ca23  

more info …
さあ、今日は何をしようかな…。

なんていうのは、今は昔。
考えてみれば嬉しい悩みだった。

学生というモラトリアムを卒業し、
社会人として生活を送る日々。

いくつもの選択と判断、
そして決断を重ねた結果が
現在。
きのう、きょう、明日と
それはこれからも連続していく。

PCに向かい合う毎日、
季節の移り変わりを
肌で感じることもない、
暦を見て季節を知る。
時間の流れも...
…1010101010101010………
全てが
無機的な世界。

そこに見出す自分の存在意義とは。

============================

なんて言っていますが、
そんな生活に潤いを
与えてくれるモノ。

それが、音楽。

私、実は隠れGOSMANIAです。
普段の生活では
そのかほりは出してません(笑)
消し去っています。
たぶん。

最近は・・・
専らSaxに魅せられてます。

音楽ってすばらしい!

============================
旅とか、ライブとか、
バラバラに書き留めているので
のろのろですが、
できるだけまとめて
UPしようと考えています。
その際は
コトがあった日付のところに。



2017年06月 << >>

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ヒトメボ

Archive

Link

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.25 Wed開かないジャム

今朝、トーストにジャムを塗ろうとして
イチゴジャムの瓶を手に取った。

新品のイチゴジャムの蓋は思っていた以上に固くて、
寝起きで身体に力が入らない私は、
開けることができなかった。


数分格闘したが、
いっこうに蓋が開く気配がないので
仕方なく諦めることにした。

バターだけが塗られたトーストを口に運ぶ。
ジャムの蓋としばし格闘している間に
焼きたてだったトーストも冷めてしまった。

口に入れた瞬間の
そのひんやりとした感覚が全身に伝わったとき
ちょっと泣きそうになった。

ジャムの蓋を開けてくれる人がいてくれたらなぁなんて思った
そんな今朝の出来事。
そして、そんな季節の訪れ。


でも、
この冬は今までとは違った
夢中になれるものが見つかりそうです。
むしろ、
もうそれに向かって着々と進んでいます。

無機的な世界で仕事に追われる毎日。
そんな生活に
暖かみのある新鮮な風を吹き込んでくれるだろう
音の世界。

まさか自分が聴くだけでなく、
やってみようと思うなんて
考えもしなかった。

その経緯として、
ダメ元でもいろいろと話してみることは
大切だなぁと思いました。

まさか、あんなにすんなりと
良い返事がもらえるなんて想像もしていなくて。。。
話しているときは、
あなたの演奏を聴いてる人間の中には
こんなこと考えているヤツもいるんだよ~って
影響受けたヤツもいるんだよ~って
認識してもらえればなぁ、
くらいにしか考えていなかったので
ホントびっくりしました。

その後、
その場で話してくれたことも含めて
その奏者の音楽に対する
自分のスタンスや意識の持ち方に
とても熱いモノを感じ、
今まで以上に尊敬の念をもつこととなりました。

その人は
いとも簡単に言ってのけてしまったことだけど、
実はスゴいことだと思います。
それに...
普段のしゃべりがしゃべりだけに
かなり驚かされました。

熱いプレイスタイルも音も勿論好きだったけれど、
その熱い言葉を受けて
この人だなって、
答えに辿り着きました。

今は連絡を取りながら
いろいろと準備の段階です。

スポンサーサイト

2006-10.25 Wedpigu

ほんとにそうだよね。
私は自分のほうはゆっくりと。
でも応援してるよ!
これからどうCa23さんが転がってゆくか、楽しみでもあります。

ジャムの話。
ごめん、ちょっと面白い。
あとゴキブリ退治もしてくれる人だったら完璧(笑)
Date:22:59,  EDIT 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。