行方、知レズ(仮)

日常について気ままに書き綴ります。 ~あるAlto吹きに魅せられた女のSax Life★Lesson記録も~

Profile

Name:Ca23  

more info …
さあ、今日は何をしようかな…。

なんていうのは、今は昔。
考えてみれば嬉しい悩みだった。

学生というモラトリアムを卒業し、
社会人として生活を送る日々。

いくつもの選択と判断、
そして決断を重ねた結果が
現在。
きのう、きょう、明日と
それはこれからも連続していく。

PCに向かい合う毎日、
季節の移り変わりを
肌で感じることもない、
暦を見て季節を知る。
時間の流れも...
…1010101010101010………
全てが
無機的な世界。

そこに見出す自分の存在意義とは。

============================

なんて言っていますが、
そんな生活に潤いを
与えてくれるモノ。

それが、音楽。

私、実は隠れGOSMANIAです。
普段の生活では
そのかほりは出してません(笑)
消し去っています。
たぶん。

最近は・・・
専らSaxに魅せられてます。

音楽ってすばらしい!

============================
旅とか、ライブとか、
バラバラに書き留めているので
のろのろですが、
できるだけまとめて
UPしようと考えています。
その際は
コトがあった日付のところに。



2017年08月 << >>

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ヒトメボ

Archive

Link

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.03 Friひさびさゴスペラーズ

すっかり滅入っていた私を
励ますかのように届いた

GOSMANIA会報。


ひさびさなのは
私だけであって

ゴスペラーズそのものは
精力的に活動されています。

最近、他の音に浮気気味でして・・・w


でもねぇ、
今回に関しては励まされましたよ。
しかも、よりによってGOSMANIAに。

ツアー後半のスケジュールも出ましたね。
個人的に行きたいのは、
3月の中野サンプラザ
 私の初めましてゴスペラーズの記念すべき場所。
 あのとき生で彼らの音を聴かなかったら
 こんなにも兄さんたちにハマっていなかった。
 特に酒井氏には。
 当時はあまり関心がなかった(コラッ、失礼!)酒井氏。
 この日のLIVEで完全に虜になりました。
 この人は、絶対的に生がいいと確信。
 それ以来、
 ゴスペラーズはLIVEで。
 というプライオリティが私の中に。

他には...
沖縄、日本武道館でしょうか?
ホール最終と思われる長崎かなぁ。
目標は月一生ゴスペラーズですw

今更ですが
アルバム情報も解禁になりましたね。
印象としては、
盛りだくさんって感じです。
全14曲で、特典も。
さらにはタイアップもたっぷり。

全14曲といっても
この時点で既に
9曲(8曲)はフルサイズを知っているわけでw
ラジオが聞けないw 私はアルバムを手にして
初聴きになるのが5曲。

中でも気になるのが
1:10とReprise0:50として
2つに分かれているS.C.S.
今ままで聴いてきたフルサイズとは
違った形での収録になるのでしょうか?

The Ruler
山田ひろし、酒井雄二の組み合わせですねw
Prisoner of love
村上氏の作詞作曲という点で。
しかも、曲だけじゃなくて詩も書いてるから。

アルバム全体では
ヤスが働いてますねぇ。
北山氏の名前が少なめかなぁと。
アレンジャーが全曲異なってるのも
面白いなぁと。

こんな感じです。






 
 
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。