行方、知レズ(仮)

日常について気ままに書き綴ります。 ~あるAlto吹きに魅せられた女のSax Life★Lesson記録も~

Profile

Name:Ca23  

more info …
さあ、今日は何をしようかな…。

なんていうのは、今は昔。
考えてみれば嬉しい悩みだった。

学生というモラトリアムを卒業し、
社会人として生活を送る日々。

いくつもの選択と判断、
そして決断を重ねた結果が
現在。
きのう、きょう、明日と
それはこれからも連続していく。

PCに向かい合う毎日、
季節の移り変わりを
肌で感じることもない、
暦を見て季節を知る。
時間の流れも...
…1010101010101010………
全てが
無機的な世界。

そこに見出す自分の存在意義とは。

============================

なんて言っていますが、
そんな生活に潤いを
与えてくれるモノ。

それが、音楽。

私、実は隠れGOSMANIAです。
普段の生活では
そのかほりは出してません(笑)
消し去っています。
たぶん。

最近は・・・
専らSaxに魅せられてます。

音楽ってすばらしい!

============================
旅とか、ライブとか、
バラバラに書き留めているので
のろのろですが、
できるだけまとめて
UPしようと考えています。
その際は
コトがあった日付のところに。



2017年09月 << >>

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ヒトメボ

Archive

Link

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.05 Sun僕らの音楽あれこれ

ついに出てくれましたねぇ。
『僕らの音楽』

ホント待ちに待った
って言葉がぴったりです。


今回のプローモーション(TV)で
唄った Platinum Kiss の中では
総合的に見て最も私好み。
一番音のバランスが良かったように思います。

『ひとり』もよかったけど、
もうちょっと欲を言ってしまえば、
東京タワーが見えるあのシチュエーションで
『東京スヰート』
を唄って欲しかったなぁ
なんて思ったり。

最高でしょ~よ、
あの雰囲気で
『東京スヰート』
全国の婦女子が村上てつやの虜ですよw

『ひとり』のc/wで~
ファンの間では~
名曲と呼ばれて~
くらいの紹介されてもいい曲なんですけどね。

やはり、
世間の認識を加味すると
TVというメディアにおいては
ゴスペラーズ=アカペラ=ひとり
になってしまうんでしょうねぇ。
それはそれで
全く間違いではなくて、
世間にどんな形で認知されているかを
知ることができるのでいいんですが。。。

マニアとしては
兄さんたちの他の部分もみなさんに
知って頂きたいわけで。

踊ったりはしないので
いいのではないかなぁと思います。
マニアとしても
公共の電波で踊られるのは
ちょっと...ねっ。

さすがにエスコート@Mステほどの
笑撃的(突っ込みどころ満載さ)なものは
今となっては
とんでもない間違いを犯さない限り
なかなかないと思うのでw
しかし、
その間違いを犯してしまうのも
兄さんたちだと思ったりwww

今回は出演が叶ったということでO.K.でしょう。
次回に期待します。


BGMの演奏、
バックのミュージシャンの名前が
きちんと流れるエンドロールも好きです。
しかも、音に関わっている方の
名前は上位という点も。

細部へのこだわりがいろいろとあって面白いので
ずっと続けていってもらいたい音楽番組です。

スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。