行方、知レズ(仮)

日常について気ままに書き綴ります。 ~あるAlto吹きに魅せられた女のSax Life★Lesson記録も~

Profile

Name:Ca23  

more info …
さあ、今日は何をしようかな…。

なんていうのは、今は昔。
考えてみれば嬉しい悩みだった。

学生というモラトリアムを卒業し、
社会人として生活を送る日々。

いくつもの選択と判断、
そして決断を重ねた結果が
現在。
きのう、きょう、明日と
それはこれからも連続していく。

PCに向かい合う毎日、
季節の移り変わりを
肌で感じることもない、
暦を見て季節を知る。
時間の流れも...
…1010101010101010………
全てが
無機的な世界。

そこに見出す自分の存在意義とは。

============================

なんて言っていますが、
そんな生活に潤いを
与えてくれるモノ。

それが、音楽。

私、実は隠れGOSMANIAです。
普段の生活では
そのかほりは出してません(笑)
消し去っています。
たぶん。

最近は・・・
専らSaxに魅せられてます。

音楽ってすばらしい!

============================
旅とか、ライブとか、
バラバラに書き留めているので
のろのろですが、
できるだけまとめて
UPしようと考えています。
その際は
コトがあった日付のところに。



2017年10月 << >>

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ヒトメボ

Archive

Link

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.11.12 Sunついに。。。

手に入れてしまいました。

My Saxophone ♪

これから、私の相棒になるのは


中古の H.Selmer SA-80II GP-TONE に決まりました。

ど素人の私がひとりでショップに行って
わかるわけもなく...
このブログにも何度か
いや、かなりの頻度で登場しているw
プロのsax奏者と一緒に。

待ち合わせは
渋谷にあるウインドブロスという管楽器専門店。

時間よりも少し早めの到着。
入り口に近づくとソプラノの音が聴こえてきた。
すでに店内で何やら試奏中。

あとで聞くと、リガチャーを物色していたとのこと。


今回は超初心者のために選定をしてくれました。
自分が買うのかってほど、真剣に。

腐ってもSelmerということで
中古Selmerに的をしぼる。
現行モデルはちょっと...ということらしいので
SERIE IIIよりも前のものという条件に。
それに
私の希望で彫刻ありという条件も追加。
あとはほとんどお任せでした。

お店に並んでいる条件に合ったsaxを
ほぼ全部出してもらっての試奏。
何本吹いたんだろう?
ショーケースの一部分が空っぽになってましたw

音の違いはわかるものの、
細かい部分は全くわかりません。
1つ1つ吹く度にいろいろコメントしてくれました。
低音のこのキーがこもる、この音域に癖がある、まだ音抜けしてないetc...
こんな簡単なコメントの他にも
リペアの方といろいろ話したり、
少しsaxの状態をいじっていたりしたのですが
専門的過ぎてあまり理解できず...

いくつかにしぼってからは
何度も取っ替え引っ替え。
で、決まったモノが上記のsax

最後に残った候補うち見た目は
私が買ったものとは別の方が全然きれいな状態。
ある程度、使われていて擦れがあったり
サビも多少あったのですが、
音が1番良かったという理由で決めました。
ネックが金メッキで彫刻ありのタイプという点も
他の候補とは違ったところ。


自分も吹いてみたら~ということで、
その間に私もリペアの方に教えてもらいながら
saxを吹いてみました。

持った感じ意外に重い。。。
首にずっしりときました。
そんなんじゃ、テナーも吹けないよ~wwwって笑われ。
吹いたら、それなりに音は出たものの
なんとも音痴な...w
今、何の音出したの? って笑われたり。
音は出るけど、ピッチを合わせるのが難しい...ようです。


続けて、マウスピースも。
初心者ということで定番のメイヤーラバーを。

当たりハズレがあるので
これも、お店の在庫を全部試奏。
初めてだと分からないから
そうするかもしれないけど、
出されたのを「はい」って買っちゃだめだよ~とのこと。

さらに、リードも。
これも当たりハズレが大きいけど
最初は何が違うのか分からないから
ということでリコ ラヴォーズのMSを
1箱開けて1枚ずつ選別。

先に選んだマウスピースと組み合わせて1巡、
自分のマウスピースで1巡。
いつも使っているものより柔らかいので
自分が吹くと全部それなりに鳴っちゃうけど、
ちゃんと「違う」そうです。

最終的に当たりは2枚で、そんなもんでしょ
ということでした。
競馬の予想みたいに印をつけてw、終了。

あとは、必要なものをいろいろと揃えてお会計。
久々の大物買いにちょっと緊張。

リペアが混んでいるということで
問題がないか簡単に診てもらって即日渡し。
オーバーホールは約2ヶ月後の予定です。


途中、休憩も挟みながら
全く関係ない話で盛り上がったりして
かなり長居してしまいました。

選定してくれた方はウインドブロスの常連で
「いらっしゃいませ」とも言われないらしい。
言われるのは「お疲れ~」だとかw

今回は
なんとも至れり尽くせりで
とても有り難かったです
が、
これは初心者だと
ひとりで買いに行くのは無理だなぁと。
経験者がいないと辛いと感じました。

そんなこんなで
なんとかかんとかSaxophoneを購入しました。

次は、レッスンです。

スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。